偏財 、趣味で多才の星

四柱推命では、偏財(へんざい)は通変星の一つで、お金や人を柔軟に大きく動かす星とされています♪なので、偏財を持つ人は、多趣味で多才、気遣いがあり、柔軟性を持っています。そこで、今回は、たくさんの観点から偏財の性格や適職、恋愛、運勢について解説しますね!

まず、偏財を持つ人の基本性格は、誠実さがにじみ出る人柄と優しい性格です。その為、周りの人たちからの人気も高いんです。また、長い目で見て考えることが得意なため、冷静で現実的な一面もあります。なので、好奇心旺盛で行動し、豊かな人脈や財産を築いていくことができますでしょう。

偏財はビジネスやコミュニケーションに関連する仕事に向いています。ナゼなら、人との縁を活かして大きくお金を動かすタイプだから。なので、この通変星が命式にある場合、人脈を活かして大きな成功を手にすることが出来ます。また、副業や投資などで収入源を複数作ることで、想像以上の成果を得られるのですね。 四柱推命協会のサイトでも、偏財を持つ人は、さらに多様な経験からアイデアが生まれてくる傾向があるそうで、時流を読むセンスがあり、長期的な視点で財を築いていくことができるんだそうです。

なお、偏財が命式にある男性の場合、ビジネスマンとして生まれつきの才能を発揮します。仕事をしない人生は考えられないでしょう。アイデア豊富で、フリーランスとして自分で仕事を回していくこともあります。洞察力と対人能力の高さは、接客やマーケティング、営業など、どの職業にも欠かせない能力です。女性の場合も、コミュニケーション能力に優れていて、特に質問力と交渉術が得意で、話すことを中心とした仕事に適性があります。旺盛な好奇心を持ち、新しい情報や経験を常に求めています。

次に、偏財が命式にある人の恋愛傾向ですが、これも基本的な性格と同様に、恋愛においても人との縁を大切し、相手のニーズをキャッチする勘の鋭さを持っています。積極的に人とコミュニケーションを取ることで、たくさんの人と楽しい恋愛が出来ると言えます。

逆に、偏財が命式にない場合はどうかというと、確かに偏財がない以上、この星の特性であるコミュニケーション能力は劣ることになるのですが、その分、他の通変星を活かすことで成功を収めることができます。なので、自分の強みを活かして人脈や財産を築いていくことを意識しましょう。

以上、通変星の1つ、偏財について解説しました~